エコジョーズのメーカー比較で見逃しやすい点

エコジョーズは節約に貢献

毎月のガス料金をなんとか抑えたいという方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

いくつか方法はあるかと思いますが、その一つとして考えられるのが給湯器を新しくするという方法です。

 

例えばエコジョーズであれば、従来のガス給湯器と比較してかなりエネルギー効率が高く、ガス料金も大幅に節約することができるはずです。

 

欠かせないメーカー比較

これからエコジョーズの設置を考えるということであれば、まずメーカー比較をしなくてはいけません。

 

どのメーカーの物を使うのかで、当然その性能や機能というのも変わりますし、価格もそれぞれで異なっています。

 

メーカーの比較ということですがエコジョーズで人気の高いメーカーというとリンナイやノーリツ、パロマといったあたりになりますね。

 

価格の比較だけでは決められない理由

ネットが発達したとは言え、給湯器の価格比較は家電品のようにいかないところがあります。

 

当然ながら価格に関しては商品ごとに異なりますし、販売店によっても価格が違うのですが、いちいち見積りを依頼することになります。

 

その他に盲点になりやすいのが次の点です。

 

1.見積額が本体価格だけ

ネットもしくは電話だけの見積依頼だと、設置場所の確認ができません。

 

提示された見積額というのは概算ということのなるか、設置工事の詳細が一般的な条件しか含まれていないケースがあります。
ご自宅の設置場所がどのような工事条件に当てはまるのか、できれば業者さんに一度見てもらってからのほうが正確な見積りになるでしょう。

 

2.耐久性、設置場所

安いからという理由だけで購入したのはいいですが、設置した後にメンテナンスコストがかかることも。
手間がかかるうえに、寿命が短くなるのでは損した気分になります。

 

例えば、設置する予定の場所。

 

軒先があまり張り出していないところでは、雨に当たりやすいかもしれません。
給湯器の排気口にやたらと雨が当たるようだと、中に水が入って燃焼する箇所が故障しやすかったりします。

 

考えられることは、入念にチェックしておきましょう。

 

3.機能

安全装置などの機能面に関しても重要です。

 

いかに効率が高く性能が良い、かつ価格が安かったとしても安全性が低くトラブルが多かったのでは使えません。

 

消し忘れ防止立ち消え防止など、安全装置がしっかりと搭載されているかどうかもポイントになりますね。

トップへ戻る