エコジョーズでランニングコストはどのくらいお得?

給湯器交換の節約効果は?

光熱費を節約したい、となるといろんな方法が考えられますよね。

 

例えばガス料金の場合、毎日の使い方を見直してできるだけ消費を抑えるというのは当然なのですが、それではなかなか大きな節約には繋がりません。

 

大きく節約するのであれば、給湯器を変えてしまうというのが良い方法でしょう。

 

ガス給湯器というと、高効率なのがエコジョーズです。

 

エコジョーズにすれば、従来のガス給湯器と比較してランニングコストを下げることができます。

 

では、実際にどのくらいランニングコストに差が出てくるのでしょうか。

 

従来機種とのコスト差は?

エコジョーズというのは、従来の給湯器ではそのまま逃がしていた排気ガスの持っている熱を再利用することで熱効率を高めています。

 

その熱効率は従来よりも2割程度高いとされていますので、その分やはりランニングコストも従来の給湯器と比較すると2割程度安くなるということになりますね。

 

それだけガス料金がお得になるわけですが、その反面、エコジョーズを設置するためには本体の購入費用と設置工事費が必要となることも忘れてはいけません。

 

ランニングコストが安くなっても、設置に費用がかかりすぎては、かえって高い買い物になってしまいますからね。

 

本体購入費と設置工事費は業者によって異なります。

 

業者に問い合わせると、今設置されている給湯器の型番を言えば、通常はどこも似たようなタイプの給湯器を提案してくるでしょう。

 

設置場所も聞かれますから、おおよその状況を伝えれば、概算ですが見積もり価格の連絡があります。

 

エコジョーズの場合、従来相当の機種に対して1割前後は割高になることが多いです。

 

ランニングコストでお得になる金額と本体・設置にかかる費用とを比較して、何年くらい使えば、結果として得になるのかを計算してみましょう。

トップへ戻る