エコジョーズ、エコキュート、エネファームの違いとは?

リフォームに欠かせない給湯器の交換

自宅のリフォームなどをする際に、併せて光熱費の削減を考える方は多いかと思います。

 

光熱費を抑える方法として非常に効果が高いのは、給湯システムを取り替えるというものですね。

 

特に、従来の古いタイプのガス給湯器を使っているという場合は、取り替えることで大きく効率を上げることができます。

 

その選択肢としてはエコジョーズ、エコキュート、エネファームといったものがありますね。

 

エコジョーズ、エコキュート、エネファームの違い

実際にこのうちのどれが良いのか?というのは非常に難しい問題ですが、どのシステムがどうなのかについて見てみましょう。

 

エコジョーズ

このタイプのガス給湯器は、従来のタイプの効率を高めたものと言えるでしょう。

 

ガスで給湯する際に出る排気ガスは熱を持っているため、その熱を再利用することで効率を高めるというのがエコジョーズです。

 

エコキュート

このタイプの給湯器は、空気の熱を利用して発電し、深夜の安価な電気料金を利用することで非常に安い電気料金で給湯ができるというシステムです。

 

エネファーム

このタイプは家庭用の燃料電池のことで、ガス機器から水素を取り出し空気中の酸素と反応させて発電し、その排熱を給湯に利用することになります。

 

どれが最も適しているのかというのは生活環境や利用状況によってことなります。

 

エコジョーズにしても、エコキュート、エネファームにしてもそれぞれの特徴をしっかり把握して検討する必要があります。

トップへ戻る